水切りかご(ステンレス製)丸型/ 鳥井金網工芸

京都は古くから金網職人の多い土地。あまり知られてはいませんが、実は金網細工は京都の隠れた伝統工芸です。
当店で扱っている鳥井金網工芸さんは、代々神社仏閣の鳥除け網などの大きな仕事もされています。しかしそういった大仕事は五十年〜百年に一度の張り替え。普段は日用の道具としての金網商品を作り、錦市場の有名な食道具屋や全国の百貨店などに卸されています。

この水切り籠は、以前より個人的に好きで集めていた古い鉄の水切り籠(錆て所々が破けている)を、実際に普段使いのできる金網道具として商品にできないかと鳥井さんに相談し、古い形のまま写しをお願いして[木と根]オリジナルの商品としてできあがりました。
網のクッションは器に優しい当たりのうえ、強くて細い線で編まれた亀甲編みは風通しよく水切れがいいので乾きも早いです。
ステンレス製、銅製とあり、こちらはステンレス製です。

大きさ 直径約30cm 足含む高さ約14.5cm カゴの深さ約10.5cm

京都「鳥井金網工芸」

お使いのPCにより、色の見え方が違いますので正確な色をご覧頂けない場合がございます。
こちらの商品は、kitone店内でも販売しております。そのため在庫切れになった場合には次回入荷までお待ち下さい。

※商品は、水切りかご1点のみです。その他の掲載物、付属品は含みません。


この商品につきまして、品切れの際にはメールでの予約を承ります。
ご希望の方はkaimono@kitone.jpまで予約メールをお願い致します。
ご予約の際はお名前、ご住所、電話番号、商品名、数量をお知らせ下さい。
※予約後のキャンセルはご遠慮下さい。
定価 24,000円(税込26,400円)
販売価格 24,000円(税込26,400円)
在庫数 在庫 0 個 売切れ中
SOLD OUT

Top